インプラントを諦めたくない方へ

インプラント

機能的で美しく長期にわたって良好に経過するインプラントを提供しています。気がつくと、自分の歯と区別が付かないような違和感のないインプラントです。必要なとき容易に外すことが出来るので、ご高齢、介護が必要な方でも安心して使用し続ける事ができるインプラントを提供しています。

【当院の特徴】決して無理はせず、治療のための条件を一つずつクリアします

インプラントインプラントとは、歯をなくした場合に歯根としてインプラント体を埋入し、その上に人工歯を装着する治療です。自分の歯のようにしっかりと噛むことができるようになり、また天然の歯と同じような見た目になる優れた治療です。

インプラント治療を成功させるためには、いくつかのハードル(条件)を乗り越える必要があります。当院では、インプラントを希望される患者さんにはまずこの条件を確認し、解決するための努力を行います。年齢が高い方であったり(70代後半)、全身状態が悪い場合だとインプラント治療は難しくなりますので、そうなる前に治療を終わらせたいと考えています。

残念ながら、解決できない問題があるときには、他の適切な治療法をご提案します。決して無理をしないからこそ、安心して治療を受けていただけるのです。

インプラントを受けていただくためのハードル(条件)
「持病はありませんか?健康ですか?」
全身の健康状態はとても重要な条件です。糖尿病、心疾患、脳虚血性疾患、出血性素因など外科手術に際して考慮しなければならない疾患がある場合、インプラント治療には適しません。体調が改善するまで数年お待ちすることもあります。

「インプラントを埋入する場所に充分な骨があるでしょうか?」
上部補綴物を維持安定させるために充分な長さのインプラントを埋入するだけの骨量(骨の幅、高さ)が必要となります。骨量が充分でない場合、移植、骨再生、スプリットクレスト、サイナスリフトなどの処置が必要となります。

「歯周病はコントロールされていますか?」
インプラントを埋入する部分だけでなく、口腔内全体の歯周病が充分管理され、安定した状態にあることが重要です。歯周病にかかっている口腔内は多量の細菌が生息していることが多く、手術には悪影響があります。

「治療にかかる費用や時間について理解されていますか?」
インプラント治療は保険適用ではありません。また、インプラントが骨となじむまでに数ヶ月かかります。費用や時間についてよくご理解いただいたうえで治療を進めています。

【当院のインプラントが長持ちする理由1】

歯ぐきの健康づくりから始めます
当院では、すべての治療の基本に歯周病治療、歯周病管理があります。特にインプラント治療では歯周病治療を行い、口腔内の状態を改善することを前提としています。土台となる歯ぐきを健康にしてから治療するためインプラントも長持ちし、他の歯も残すことができるのです。

【当院のインプラントが長持ちする理由2】

メンテナンスに力を入れていますメンテナンス
インプラントの寿命は本来は恒久的なものですが、長持ちするかしないかは治療後のメンテナンスに左右されます。当院では、インプラント治療後も定期的なメンテナンスを受けていただき、口腔内の健康を維持することに努めています。

当院では、1994年に埋入手術を行った例でも、今もインプラントが問題なく機能し健康的な生活を送っていただくなど、ほとんどの方に使い続けていただいています。上部補綴物(人工歯)装着後1年経過後の残存率(成功率)は97%です。

【当院のインプラントが長持ちする理由3】

2,800本以上の実績。世界で信頼されているブランドを使用ブローネマルクインプラント
当院で基本としているインプラントシステムは、歯科先進国スウェーデンで開発され、世界中で140万人以上の方々が治療を受けているブローネマルクインプラントをはじめとした、世界基準のインプラントシステムで、1994年以来、2,800本以上の臨床実績があります。また、症例に合わせて複数のインプラントを使い分けることもあります。いずれも世界的に信頼されるブランドですから、安心して治療を受けていただけます。

スクリューリテイニングを採用スクリューリテイニング
当院では、インプラント体と中間構造体(アバットメント)、上部構造体(人工歯)をそれぞれスクリューによって連結するスクリューリテイニング方法を採用しています。歯科医院で取り外しができ、メンテナンスや修理がしやすく、インプラント周囲炎も予防することができる優れた方法です。

<当院対応インプラント>
・ブローネマルクインプラント
・3i(スリーアイ)
・ライフコア
・カルシテック

【当院のインプラントが長持ちする理由4】

最高の状態でインプラント治療を提供する光機能化技術を導入光機能化技術
インプラント治療の成功に重要なことは、インプラントのまわりに骨ができ、自分の骨としっかりと結合することですが、以前から、インプラントと骨がうまく結合しない症例があることが報告されてきました。

最新の研究によると、インプラントに使用されているチタンは、工場で作られた直後の新鮮なものほど骨を作る性能が高く、時間が経過すると能力が低下していくことが明らかになりました。また同じ製品でも性能に差があり、どれくらい性能が劣化しているのかわからない状態で多くのインプラントは使用されているのです。

そこで、当院では、インプラントを工場で作られた新鮮な状態に戻すことができる先端技術、光機能化技術を導入しています。使用する直前に、特殊な光をあてることにより、表面の骨を作る能力を最高の状態にすることができ、インプラントと骨の結合を促し、成功率を高めます。
※光機能化装置は、全国で16番目に導入しています。

<光機能化の効果>
・血液とのなじみがよくなります。
・インプラント表面に骨を作る細胞が早く多く結合します。
・インプラント表面に骨が早くできあがり、より安定した状態になります。

難症例にもお応えする診療技術を整えています

サイナスフロアエレベーションインプラント手術
上あごの奥歯(小臼歯、大臼歯の部分)は、上顎洞という鼻の器官が存在するため、インプラントを埋めるのに必要な高さが不足している場合があります。このようなケースでは、インプラントの埋入手術時や、それ以前に、その場所の骨の高さを増やすために上顎洞の底の部分を持ち上げるサイナスフロアエレベーションを行います。

フラップレスオペレーション
インプラントを埋入しようとしている部分に充分な骨と歯肉が存在する場合、当院では無切開無痛手術(フラップレスオペレーション)を行うことがあります。メスを使って歯肉を切開・剥離するというプロセスを省き、歯肉に小さな穴を開け、その穴からインプラントを埋入するため、体に傷をつけることの少ない手術方法です。

歯肉を切開しないため、術中・術後の腫れや痛み、出血がほとんどなく、切開や縫合の必要がないため、手術時間も短くすることができます。

【対応手術内容】
・単独植立インプラント
・ブリッチ
・インプラント局部義歯
・ソケットリフト
・骨再生療法
・連結冠
・全顎フルブリッチインプラント
・インプラント総義歯
・GBR
・フラップレスオペレーション
・アピカリーリポジションフラップオペレーション

インプラントの症例

インプラントの症例
インプラント12本症例

インプラントの症例
インプラント5本症例

インプラントの症例
インプラント4本症例

インプラントの症例
インプラント4本症例

インプラントの症例
インプラント10本症例

インプラントの症例
インプラント6本症例

インプラントの症例
インプラント6本症例

インプラントの症例
インプラント6本症例

インプラントの症例
インプラント2本症例

インプラントの症例
インプラント2本症例

インプラントの症例
インプラント7本症例

【サイナスリフト症例】
症例症例症例症例  症例
インプラント7本症例
症例  症例
サイナスリフト症例

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております